Pocket

あなたはこれまで、あがり症を治すためにせっせと場数を踏んでいませんでしたか?

でも、あがり症が良くなるどころか、かえって悪化してしまった・・・。

そんな嘆きをよく耳にします。

また、「あがり症の症状を抑えるために薬を飲んでいるけれど、1日中眠くてたまらない・・・」そんな悩みも耳にします。

あがり症の人に処方される薬はあくまで「その場しのぎ」であって、完治する薬ではありません。

ですから、プロの演奏家であがり症に悩む人は、演奏会の度に薬を飲まなければいけません。

 

「薬に頼らないで、あがり症を治したいなぁ」って思いませんか?

 

かく言う私も、かつてはひどいあがり症に悩んでいました。

手足はガクガクブルブル震え、全身から大量の発汗、激しい動悸、強い不安感、頭が真っ白になってど忘れ・・・と、ありとあらゆるあがり症の症状に悩んでいました。

 

そこで、素人考えで、せっせと場数を踏んであがり症を治そうとしました。

ところが、あがり症は良くなるどころか、かえって悪化しました。

ついには、ステージ上で気絶しそうになりながら立っているのがやっとの状態でした。

 

場数を踏むこと実に6年目にして、「場数を踏んでも、あがり症には効果がない。それどころか、悪化するだけだ」という事実にようやく気が付きました。

そして、「自分の脳の中で何が起こっているのか」を突き止めるために、独学で心理学、カウンセリング、セラピーの勉強を始めました。

そうして、研究の結果、2010年にあがり症を治す心理療法を開発しました!

 

その心理療法であがり症の根っこを癒すことで、私のひどいあがり症は1年で完治したのです。

 

「心理療法って、どういうことをするの?」って不思議に思いますか?

私が開発した心理療法は、以下の3つの特徴があります。

 

 「たったの5分間イメージングするだけ」

 「薬のような副作用は一切ないので、心と身体にとても優しい」

 「セルフ・セラピーなので、余分なお金がかからない」

「あがり症を治したいけれど、高額なセミナーに何度も通いたくない」

「あがり症の薬を飲みたくない。副作用もイヤだ」

 

そんな悩みや不満を持つあなたにピッタリ!な治療法なのです。

現代人はみんな忙しいし、お金だって節約したいですよね。

 

私の行う治療は、料金は初回のカウンセリング代のみです。

その他の費用は一切かかりません。

 

後は、心理療法のやり方を覚えてもらって、ご自分で治療してもらいます。

また、カウンセリング後はサポートグループに入会していただければ、そこで何度でも無料でご相談できます。

こんなにも「心と身体とお財布に優しいあがり症治療」って、他にありませんよね?

 

時々、クライアントから「なんで、こんなに優しくしてくれるんですか?」って不思議がられます(^^;。

だって、クライアントの悩みはかつての私自身の悩みだから。

そして、「あがり症を治すと、こんなにいいことがあるんだよ!」ということを伝えたいからです。

関連記事:あがり症の原因

関連記事:私のあがり症の原因

関連記事:マジックセラピーとは?

 

「場数を踏んでもあがり症が治りません・・・」

そんな悩みをお持ちの方は、無料相談からどうぞ。

>>>無料相談の詳しいご案内はコチラから

>>>料金とお支払の詳しいご案内はコチラから

>>>カウンセリングのご予約はコチラから