Pocket

thumb-1006395_640

A.マジック・セラピーの嬉しいメリットはたくさんありますが、
デメリットについては私自身も体験したことはありません。

また、読者やクライアントからたくさんの感謝の声はいただきますが、「効果がなかった」というクレームは一切ありません。

もしクレームがあるとすれば、

「面倒くさいからやらなかった。
やらなかったからセラピーの効果も分からない」

また、

「ちょっとやってみたけど、効果がないのですぐに止めた」

の2つです。

申し訳ありませんが、「面倒くさいから」という理由でセラピーをやらなかった場合は、クレームにはカウントできません。

また、マジック・セラピーは「毎日」練習して、3週間~1ヶ月でコツをつかむものです。

ですから、
「ちょっとやってみたけど、効果がないのですぐに止めた」
も、クレームにはカウントできません。

このように、

「面倒くさいから」

「ちょっとやってみたけど、効果がないからすぐに止めた」

の原因は、次の3つです。

①先延ばしのクセ
②失敗恐怖症
③セラピーに対する偏見(こんなことやっても仕方ない)
です。

先延ばしのクセも失敗恐怖症、偏見もセラピーで克服できます。

もし、このようなことが原因でセラピーができない、というのであれば、その旨をご相談ください。

メンタル・ブロックを外すためのアドバイスをします。

「セラピーをやりたいのにできない・・・」
そう思ったら、お気軽にお問合せください。

まずは、無料相談からどうぞ。